« 介護センターの存在 | メイン | ユーチューブ »

次はローマか?

なんと、ローマ法王が、皇后まさこ様に熱視線!
といっても異性とs手ではなく、興味があるみたいです。
昔から日本の天皇家に関心があったみたい。

去年、日本にいらして天皇と会ってますしね、そこでマサコさんとも合って、
「是非一度バチカンへ」とでもなったのかな。
マサコ様がバチカンに行く日はあるのかも、です。
なんだかすごいことですね。

マサコ様はこうした外交が好きなので、行ったらいいと思うのです。
どこにいっても天皇家は歓迎されると思うし。

ローマ法王は、とうぜんマサコ様の、長い間の適応障害を知っています。
それもふまえて「お招きしたい」といったっていうんだから、そこに何かの意図があるよね。
そういう人こそ、バチカンに来るべきなのだ、と。
あ、それは、病気を治す、とかの意味ではないですよ、
そういう人なら人々の心の痛みがわかるから、何かできるのではないか、ということです。

実現したらいいですねー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aphf2010.org/mt3/mt-tb.cgi/77

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年03月01日 00:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「介護センターの存在」です。

次の投稿は「ユーチューブ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38