« 綿棒ケア | メイン | ログインできない! »

知り合いの子供

知り合いに子供が生まれて、しばらくしてから「しまった!」と思い出し、
お祝いの言葉と共に「何か送るねー」って連絡した。
本当にいい子で「気を使わなくていいからー」とかいいながらも
住所を送ってきた(笑)。

何を送ったらいいんだろう?
デモね、本当にいい子なの。
気遣いなく、なにか適当に送ろうと思います。

子供が生まれると子供のものになりがちだけど、実は親って買い物に行けないから
ストレスもたまる。
行ったとしても、親だってやっぱり子供のものばかり見てしまうのだ。
だいたいのものはあると思うからね、適当になにか送るの。

子供が出来る年になったかー・・・って、独身時代から知ってるもんだから
なんだか不思議な感じです。
でも、周りがそうやって家族を作っていくことにすごい嬉しさを覚えますね。

どうかいい家族でいてください。

さて、、、何送ろうかなーーー。
カタログっぽくネットで検索しても、何がいいのかさっぱり分からずです。
これが欲しい、っていってもらった方が楽ですね。プレゼントって。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aphf2010.org/mt3/mt-tb.cgi/56

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年06月01日 21:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「綿棒ケア」です。

次の投稿は「ログインできない!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38