« タマゴで綺麗になる | メイン | 知り合いの子供 »

綿棒ケア

鼻のくろずみを取るのに、オリーブオイルを使って綿棒でくるくるとするといいとか聞きました。
一度やったのですが、綿棒でくるくるしてるだけで鼻が赤くなってきて、
これじゃいけないと思ってやめました。
肌質もあるのでしょうけど、あれで本当に綺麗になるんだろうか?

面白いくらいにゴッソリ取れる、って人がいましたが。

角栓を押し出して、オイルで角栓を柔らかくして毛穴を綺麗にするという方法です。
角栓を取る有名な方法は、毛穴パックや、コメドプッシャーなどがあります。

だけど、ただ角栓を押し出したりスッキリさせるだけのケアだと毛穴をさらに広げてしまって、新しい角栓ができる原因にもなります。
それを解消してくれるのがオイルなのですって。

どのオイルか!?

綿棒を横に倒して、気になる角栓のところでクルクル回し、
優しくなでるようにマッサージをするんですって。

もし滑りが悪ければ、皮膚に直接オイルを塗ってもいいとか。
これだけで、だいたいの角栓は面白いほど取れるらしい。

角栓の横を、優しく綿棒で押すようにしてもいいでしょうね。

頑固でなかなか取れない角栓には、
オイルを染み込ませた綿棒同士で角栓を挟み押し出すようにすると上手にとれるらしい。

だから、オイルはどれ??

なんでも、、、
セラミド配合のオイルがいいのだそうです。

、、、、やってみるか、もう一度???

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aphf2010.org/mt3/mt-tb.cgi/55

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年05月01日 19:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「タマゴで綺麗になる」です。

次の投稿は「知り合いの子供」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38