« コンファレンス | メイン

土地を無料で?

映画を見てて、土地を無料でくれる時代があったんだなーって思いました。
ここでなんの映画か分かる人は映画通!
そう、「遥かなる大地へ」です、残念ながら日本のことではありません。
無料の土地を手に入れるためにアメリカにいって、頑張って暴れる馬をあやつってやっと手に入れましたね。
トム・クルーズとニコール・キッドマンが(笑)。
あれはまだあのふたりが結婚する前かな?

この映画の見所はラストシーンにありますかね。
というのもコメディなのか、本当に感動なのかわからない面白い作りで。
ランドレースに参加したジョセフ(トム・クルーズ)とシャロン(ニコール・キッドマン)。
スティーヴンと一緒に参加したシャロンが自分の気持ちに気がつき、
ジョセフの元にいく。
途中でジョセフは落馬し、死にかけるのだがなんと蘇るんですねー。

これって、一番最初にジョセフ(トム・クルーズ)のお父さんが亡くなるときの設定と同じ。
あれは笑った、コントなんだもーん。
でも死んじゃうんだよね。

同じことをしたから、なんとなく想像できちゃうシーンではあるけど、案の定で笑えます。
最後のシーンだけみてもいいかも(!!)。
しかし、本当に土地が無料でもらえたんだねー。
いい時代でした。
日本もそんな時があったのかなー?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aphf2010.org/mt3/mt-tb.cgi/46

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年08月01日 02:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「コンファレンス」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38