« アレルギーの増加 | メイン | 花粉症に泣かされる »

子供のアレルギー

最近は小さな子供のころからアレルギーに悩まされている子がすごく多いですよね。
どうしてそんな風になってしまうのかなんだか見ていてものすごくかわいそうです。
アレルギー科で看護師の仕事をするまではアレルギーの子を見てもかわいそうだとかどうしてこんな風になってしまうのか…なんてことを考えたことなかったんだよね。
肌がものすごく荒れていても大変だろうな…くらいの気持ちだった。
だけどここで働き初めてあまりにも多い子供の患者さんを見ていると段々といろんなことを考えるようになったんだよね。
まぁ私が考えたからといって何が変わるわけでもないんだけどね…。
一種の現代病といえるのかもしれないよね。
学校なんかでも給食で食べられないものがたくさんあるっていうから…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aphf2010.org/mt3/mt-tb.cgi/18

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年02月15日 02:07に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アレルギーの増加」です。

次の投稿は「花粉症に泣かされる」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38