« アレルギーと友達 | メイン | アレルギーの悲しさ »

慣れてしまえば!

熊本県で看護師として働いてずいぶん慣れてきた私。
最初アレルギー科に勤務し始めてしばらくはなんとなくぎこちなかったんですよね。
というのも内科なんかと違ってアレルギー科って何かのアレルギーに反応して外傷というか皮膚に異変が起こっている人もたくさんいますよね。
慣れない時にはそういう患者さんへの対応がとっても苦痛だったりしたんです。
汚い物でも見るような目で、珍しいものを見ているような目で患者さんのことを見ていたのではないかなって最近になって反省する気持ち、考えが出てくる余裕が出来ました。
患者さんと一緒になってどうすれば早く治せるのか、どんなつらい治療なのか…悩んでみたり考えてみたり…そういう気持ちになれるようになったんですよね!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aphf2010.org/mt3/mt-tb.cgi/12

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年05月28日 10:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アレルギーと友達」です。

次の投稿は「アレルギーの悲しさ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38